日傘など紫外線対策用のマストアイテム

肌はただスキンケアしているだけでは元のトラブルに気づきにくいことがあります。例えば私の場合でしたら生理の前後、便秘しているときなどはニキビが出来やすくなることがあります。

そういった場合は腸に優しいとされているヨーグルトを摂取したりするなど工夫しています。中に溜まっているものが早く排出されたら、そのぶん早く肌も綺麗になるので一石二鳥です。

そしてシミが出来てほしくないので、化粧水や乳液などの基礎化粧品でケアするのは勿論、極力日にあたらないように気をつけています。春から秋まで日傘は欠かせません。

日傘も少し大きめのものにし、またビルなどの建物の影があったらなるべくそこを通って、かつ日傘もさしっぱなしにすると尚良いです(笑)。一番いいのは、地下街ですね。もしよくいく道に地下道などがあったら積極的にそこを利用します。

何より夏は暑いので暑さ・熱中症対策にもなりますよ。家に帰ったら、火照った腕や首筋に冷やしたタオルなどをあててすぐにクールダウンさせると更にいい感じです。

日中の光が強いときはサングラスもします。目から入ってくる光の情報により、メラニン色素を増やそうとする働きがあるという話がありますから。サングラスも選べばクールなものだけでなくポップでかわいらしいものも沢山あるので、若い人がかけても十分オシャレに見えますよ。